↓言葉を切り替えるメニュー
click below to switch the languages

紀尾井町レディースクリニック/ Kioicho Ladies Clinic

 

 
 
<有楽町線>
東京メトロ有楽町線麴町駅1番出口
    ・同永田町駅9a番出口から
     それぞれ徒歩3分 
〒102-0094
  千代田区紀尾井町3-29
   紀尾井ロイヤルハイツ204
    電話:03-6666-5505

診療(受付)時間
Hours of Consultation

月・火・木・金・日
(特に日曜日は休診日にご注意下さい)

 

 


Sun
Dim


Mon
Lun


Tue
Mar


Wed
Mer


Thu
Jeu


Fri
Ven


Sat
Sam

午前診療
10:00~13:30
 13:00受付終了

 ●

 ●

x

x

夕方診療
17:00~20:00
 19:30受付終了

 x

×

x




<平日の夕方診療について>
しばらくの間18時30分以降の診療が困難でしたが、体制が整いましたので20時までの診療ができることになりました。
 来院時間が19時を過ぎる場合、検体検査(おりもの検査、子宮頸がん検査)を希望されている方は事前にご連絡をお願い致します。
 
 
● = 診療; open
x = 休診;closed
 
11月19日(日)、混雑を避けたい方は、当日、状況をお電話でお問い合わせ頂ければ幸いです。ご協力をお願い致します。

診療日

月曜・火曜・木曜・金曜・日曜
※日曜は臨時休診あり(下記)

 
11月の臨時休診日

16日(木曜日)、17日(金曜日)、26日(日曜日)

11月の診療時間変更日

14日(火曜日) 13:30を以て診察終了。夕方診療(17:00~)はありません。 

12月の臨時休診日

4日(月曜日)、5日(火曜日)、7日(木曜日)、8日(金曜日)

12月の診療時間変更日

15日(金曜日) 13:30を以て診察終了。夕方診療(17:00~)はありません。

診療日(JPG形式)

11月

12月

お知らせ (2017年)

  • 東池袋駅前レディースクリニック折戸医院(略称:折戸医院)は2017年7月31日をもって閉院致しました。2017年8月、千代田区紀尾井町に移転を致しました。
    新しい場所に移転致しました。
  • 当院は貸し切り診療も相談可能です。他の患者さんと会わない様に配慮できます。追加料金は22,000円/30分です。時間については相談して下さい。

 

検体検査がある方へ(子宮頸がんの検査、おりもの培養検査、血液検査)

通常、外注検体検査は一週間後に結果が当院に届きます。
平日18時以降の検査はさらに一日~二日かかることがあります。
火曜日・金曜日は事前にご連絡がない場合、18時以降の外注検体検査ができないことがあります。
超音波検査はいつでも大丈夫です。その場で所見を説明致します。
 

妊娠されている方、妊娠している可能性のある方へ

・妊娠に関する診療行為は原則として自費診療となります。
 初診料込みで、平日13時半迄16,500円、平日17時以降・日曜日は19,800円です。
・保険適用を希望される方は、病院の救急外来受診をお願い致します。
 ご理解のほど、宜しくお願い致します。

治療

低用量ピル処方
緊急避妊ピル処方
抗生剤処方
抗ウイルス剤処方
子宮内黄体ホルモン放出システム ミレーナ® 挿入(過多月経)

相談

月経不順相談(ホルモン検査)
妊活相談(月経3~5日目のホルモン検査、排卵が近い時期の卵胞計測)

症状

おなかが痛い
おりものが変
生理不順。生理が来ない

検査

検査いろいろ(子宮頸がん、カンジダ、膀胱炎、性病(クラミジア・淋菌、HIV、B型肝炎、C型肝炎、梅毒)

住民・区職員・区教職員 検診

豊島区検診(子宮頸がん・乳がん)
豊島区助成 風疹検査

予防

子宮頸がんワクチン

妊婦健診(セミ・オープンシステム)


愛育病院、日本赤十字社医療センター、山王病院、
聖母病院などと提携しております。
 
里帰りの方の妊婦健診についてはご相談下さい。
※妊婦検診受診票取扱い:東京都(23区、市)

クアトロテスト

詳しくはお問い合わせ下さい。妊娠15週から可能です。約35,000円かかります。
 

四次元超音波(4Dエコー)

 経歴

折戸 征也(おりとせいや)
石川県金沢市にて出生
宮城県柴田町船岡、スリランカ国コロンボ市、千葉県市川市、同浦安市、米国ニュー・ヨーク州での生活を経て東京大学入学。
平成12年 東京大学医学部医学科卒業
東京女子医科大学、国立国際医療研究センター、公立福生病院での勤務などを経て
平成27年 折戸医院を開設
(平成28年5月 東池袋駅前レディースクリニック折戸医院に改称)
平成29年8月 紀尾井町レディースクリニックを開設(移転)

資格等

 医学博士 東京女子医科大学大学院にて取得
 産婦人科専門医 日本産科婦人科学会による認定


院長が制作した、iOSで動く「妊娠週数計算機」アプリがAppStoreで公開されております。最終月経開始日から本日の妊娠週数を、分娩(出産)予定日から本日の妊娠週数を計算することが出来ます。妊活中の方は、今日が月経周期何日目かを知ることができます。無料です。AppStoreでは検索画面で「妊娠」、「週数」と入力すれば見付けることが出来ます。制作者名は"Seiya Orito"となっております。

 受診しやすい、敷居が低い診療所(クリニック)

家庭的な雰囲気の構築を目指しております
いつでも同じ医師(院長)による診療
毎診療日、院長が診療します。一貫性のある説明を受けることができます。

丁寧な診療

丁寧な診療を心がけております。説明も懇切丁寧にしております。
 
大病院を受診したら、あとに待っている患者さんの手前、医師も早口で手短にしか説明しない(できない)、自分も遠慮して質問できない、よって、疑問が解消されないまま、消化不良のまま診察室をあとにした経験はないでしょうか?ここではそういうことはありません。
 
ピル一枚の処方でも、じっくり説明をしております。説明用紙もあります。

大病院との連携(婦人科)

とはいっても、大病院でないと対応できない事態に直面することはあるかも知れません。幸い、院長は医師になってから一貫して首都圏、主に東京都で勤務してきました。豊島区は都立大塚病院と開業医との連携も平均よりはるかに良好です。近くの病院をご希望の方には都立大塚病院を紹介しております。他の病院をご希望される方には院長の培った人脈で信頼できる病院・医師を紹介させて頂いております。

出産施設との連携(産科、セミオープンシステム)

情熱・責任感をもってさせて頂いております。ゼネラル・エレクトリック・ヘルスケア社製の超音波機械は、分かる方が見て頂ければ画質の良さを実感して頂けるはずです。
 
正式な診療情報提供書を発行するのはおそらく妊娠中期(出産予定施設を初めて受診する為)、妊娠後期(出産が近くなったので、当院から出産施設に移る為)の2回です。毎回、「仮の診療情報提供書」をお渡ししております。当院は病院の様に24時間、365日対応出来る訳ではありません。当院で対応出来ない時間帯に、患者さんが他院を受診される際の一助になればと思いお渡ししております。他院で対応される医師にこの文書を提示して頂くと、状況の説明が円滑(スムース)になります。
 
日付情報を間違えずに入れる為、妊婦健診でお越しの際は事前に予約して頂くと、診察終了後の文書お渡しが円滑です。

付き添い可能

「レディースクリニック」、「ウィメンズクリニック」では男性・お子様・医療通訳・会社の同僚といった方の付き添いをお断りしているところも多いです。当院ではそういうことはありません。むしろ、お子様が飽きない様、おもちゃを待合室に配置しました。
 
逆に、男性と待合室で居合わせたくない方がいらっしゃれば、仕切りを用いることにより配慮をすることも可能です。ご遠慮なくお申し付け下さい。
 

外国語対応

英語が話せる医師は少なくはありませんが、仏語、中国語が話せる医師、しかも産婦人科医は稀有です。仏語・中国語はぺらぺらではありませんが、できる限り外国語対応をさせて頂いております。

○事務員兼診察補助員

 募集中

○看護師・准看護師・臨床検査技師

 募集中
 

 

 

詳細な行き方 PLEASE CLICK HERE!★ ←Google Mapもあります 

 


電子メールでのお問い合わせ

電子メールでのお問い合わせも可能です。
 
Kioicho_LC
@
icloud.com
 
(迷惑メール対策で分割しております)
(Kioicho_LCはすべて小文字でも可;紀尾井町レディースクリニックの意味)
宛にお願いします。件名に患者番号(受診されたことがある場合)、お名前かニックネームか、個人を区別できることを書いて頂くと幸いです。通常、半日以内にお返事をしておりますが、休診日はもっと時間がかかることがあります。ご理解の程、宜しくお願い致します。
例:20999 佐藤花子